私たちについて

ご挨拶

当初は、正直ビジネスとして障害年金申請業務を行なっていましたが、様々なケースや深いお悩みを抱いている依頼者の方々と接するうちにビジネスというよりは社会貢献的な意味合いが深い業務であると捉えるようになりました。

そして、障害年金業務は医学や年金の知識に加え、事例の蓄積も非常に大事であるとの認識から事例研究や知識の共有、さらに医療機関や行政と連動する組織が作れないかと考えるようになりました。

結果、中国地方の社会保険労務士を中心にNPO法人障害年金ヘルプデスクを立ち上げました。今後も、よりレベルの高い業務が出来るように心がけていくだけでなく、心の通った仕事を重要視し、取り組んでいきます。

理念

障害年金は、公的年金制度の一部です。

一定の障害(病気・怪我を起因とする)をお持ちの方であれば、すべての方が対象となる可能性があります。年金記録問題や支給開始年齢の引き上げ、受給額の減少などにより年金制度に対して不安視される方や制度の維持についてネガティブな意見が多い風潮ではありますが、それは老齢年金に向けた意見であると考えています。

公的年金制度は老齢・障害・遺族年金と3本の給付で構成されていることをご存知の方は、まだまだ少ないのではないでしょうか?

また、老齢年金の支給開始年齢の引き上げ、年金額の減少においては、いたしかたない理由も存在しています。私たちは、重い病気や怪我でお悩みの方に対して所得保障となりうる障害年金の受給支援を通じて、日本の年金制度の良い面も伝えていきたいと考えています。

裁定請求の代理人として全ての事項を
全力でサポートいたします。

障害年金に限らず、その他社会福祉制度全般のご相談にも応じています。基本的には、依頼者様にしていただくことがなるべくないように配慮し業務に取り組んでおります。

うまく話すことができなくてもご安心下さい。数多くの事例を経験しておりますので、こちらが必要な情報を引き出すようにお話しします。

障害年金相談窓口 ソシオノーム

TEL(窓口)082-207-3203

〒730-0037
広島県広島市中区中町7-41 広島三栄ビル4F

無料相談で不安を安心へ

無料相談
ご予約はこちら
電話からでも
082-207-3203
インターネットからでも
予約する