慢性腎不全 障害厚生年金2級 事後重症請求<腎疾患>

2020/11/02 公開 腎疾患

慢性腎不全 障害厚生年金2級 事後重症請求<腎疾患>

相談者
男性・50代後半・広島県三原市
後遺障害等級
障害厚生年金2級

受給事例

性別・・・・・男性

年齢・・・・・50代後半

地域・・・・・広島県三原市

初診日・・・・平成15年〇月〇日

障害等級・・・等級2級

コメント・・・当初ご本人様で障害年金を進められる予定でしたが、お仕事の関係で取得書類や病歴就労状況等申立書の記載に時間を割くことができないとのことで受任となった。

初回面談時に初診日(15年以上前)時点のカルテが残っていない可能性があるとのことでしたが、医療機関に確認したところ、古いカルテを保管するカルテ倉庫にカルテが残っており受診状況等証明書の記載をしていただき、請求した結果障害厚生年金2級の受給権を取得した。

また、コロナ禍でもあり初回面談時に糖尿病による神経症及び心臓病(基礎疾患)も患われているとのことでしたので通常弊社では2回の面談を実施させて頂きますが、感染予防のため2回目面談のみ電話面談を実施させていただき、手続きを進めました。

一覧へ

無料相談で不安を安心へ

無料相談
ご予約はこちら
電話からでも
0120-923-332
インターネットからでも
予約する