中心性頸髄損傷 障害厚生年金2級 事後重症請求 <肢体障害>

2019/04/05 公開 肢体

中心性頸髄損傷 障害厚生年金2級 事後重症請求 <肢体障害>

相談者
女性・40代後半・広島県広島市
後遺障害等級
障害厚生年金2級

受給事例

性別・・・・・女性
年齢・・・・・40代後半
地域・・・・・広島県
傷病名・・・・中心性頸髄損傷
初診日・・・・平成28年10月12日
コメント・・・自身で障害年金の請求を進める予定であったが、病歴就労状況等申立書の書き方、診断書の依頼の仕方が分からないとの事で受任となった。症状が固定していたため定期的に通院をしておらず診断書を記載して頂ける医療機関をご本人様と相談し提案。受診後、診断書を受理。障害等級2級相当と判断し請求した結果。障害厚生年金2級の受給権を取得した。

一覧へ

無料相談で不安を安心へ

無料相談
ご予約はこちら
電話からでも
082-207-3203
インターネットからでも
予約する