胸腺癌・多発肺転移 障害厚生年金2級 <その他の障害>

2018/04/04 公開 その他の疾病

胸腺癌・多発肺転移 障害厚生年金2級 <その他の障害>

相談者
男性・50代後半・広島県
後遺障害等級
障害厚生年金2級

受給事例

性別・・・・・男性

年齢・・・・・50代後半

地域・・・・・広島県

傷病名・・・・胸腺癌、多発肺転移

初診日・・・・平成25年〇月〇日

コメント・・・健康診断にて胸部異常の指摘を受けた。検査を行い胸腺癌と診断された。初診日時点で余命5年と宣告されたが5年が経ち再発となった為、ご家族が障害年金の請求を検討するも手続きが複雑である事で断念され受任となった。化学療法治療が終わり発作症状が続いている事で就労はおろか日常生活は周囲の援助なしでは難しい状況であり、妻の献身的な介助と医療の力をかりて何とか生活ができている状態である。医師の協力のもと手続きを進め、結果障害厚生年金2級の受給権を取得した。

一覧へ

無料相談で不安を安心へ

無料相談
ご予約はこちら
電話からでも
082-207-3203
インターネットからでも
予約する