反復性うつ病性障害 事後重症 障害共済年金2級 <精神の障害>

2017/11/22 公開 精神

反復性うつ病性障害 事後重症 障害共済年金2級 <精神の障害>

相談者
男性・40代後半・広島県
後遺障害等級
障害共済年金2級

受給事例

性別・・・・・男性

年齢・・・・・40代後半

地域・・・・・広島県

依頼に至った経緯・・・ホームページからの依頼

傷病名・・・・・反復性うつ病性障害

障害の状態・・・抑うつ気分、不安感、焦燥感、希死念慮、自傷行為

初診日・・・・・平成9年〇月〇日

日常生活状況・・奥様の援助なくしては日常生活は成り立たない

障害等級・・・・等級2級16号

コメント・・・・休職と復職を繰り返し今後の就労継続が難しいとの事で相談に来られました。初診日の記憶が無くこれまでに受診経歴のある医療機関(診療科問わず)を辿っていったところ記憶のあった医療機関は全て廃院されており初診日証明が取得困難な状況ではあったものの無事初診日の医証が取得でき、その後はスムーズに進み障害共済年金2級受給を獲得しました。

一覧へ

無料相談で不安を安心へ

無料相談
ご予約はこちら
電話からでも
082-207-3203
インターネットからでも
予約する