関節リウマチ 障害基礎年金2級 <肢体の障害>

関節リウマチ 障害基礎年金2級 <肢体の障害>

相談者
女性・50代前半・広島県
後遺障害等級
障害基礎年金2級

受給事例

性別・・・・・女性
年齢・・・・・50代前半

地域・・・・・広島県
傷病名・・・・関節リウマチ
傷病の原因・・不詳
障害の状態・・上肢・下肢ともに筋力の減少が存在している。特に手指の筋力や可動域に制限が強く、握力は両手とも0kgであった。下肢の障害については歩行はなんとか可能である。

舗装具の使用状況・・使用していない
初診日・・・・平成9年○月○日確定
日常生活状況・就労はしていない
障害等級・・・等級2級15号(障害基礎年金2級)
コ メント・・・4年前にご自身で障害年金請求したが、症状が満たないため不支給となった。当時の診断書を拝見したところ、当時から症状は比較的重く、認定を受けていてもおかしくは無いレベルの症状だった。当時よりも症状は進行しており、関節リウマチの薬剤について補助が無くなったこともあり、再度請求したいとして当事務所へ相談に来られた。

症状のヒアリングを行い、適切に症状をまとめ再請求を行い無事受給に至った。

一覧へ

無料相談で不安を安心へ

無料相談
ご予約はこちら
電話からでも
082-207-3203
インターネットからでも
予約する