うつ病 障害基礎年金2級 <精神の障害>

2014/12/01 公開 精神

うつ病 障害基礎年金2級 <精神の障害>

相談者
男性・30代前半・広島県
後遺障害等級
障害基礎年金2級

受給事例

性別・・・・・男性
年齢・・・・・30代前半

地域・・・・・広島県
傷病名・・・・うつ病
傷病の原因・・不明
障害の状態・・抑うつ状態(思考運動制止・刺激性及び興奮・憂打つ気分・自殺企図)
初診日・・・・平成12年○月○日確定
日常生活状況・日常生活能力は低下している。労働能力は不可。
障害等級・・・等級2級16号(障害基礎年金2級:事後重症)
コ メント・・・日常生活状況状況や病歴について、非常に詳しくまとめており、補足程度のヒアリングで充分なレベルであった。また、過去の診断書を確認する限り症状は、2級相当と見受けられた。問題点は特になく、ご自身で申請も可能と思われたが、ご両親が早く確実に受給したいとの意向であったため、受任した。なんら問題なく、受給に至った。

一覧へ

無料相談で不安を安心へ

無料相談
ご予約はこちら
電話からでも
082-207-3203
インターネットからでも
予約する