うつ病 障害厚生年金2級(障害認定日2年遡及) <精神の障害>

2014/11/17 公開 精神

うつ病 障害厚生年金2級(障害認定日2年遡及) <精神の障害>

相談者
男性・30代後半・広島県
後遺障害等級
障害厚生年金2級

受給事例

性別・・・・・男性
年齢・・・・・30代後半

地域・・・・・広島県
傷病名・・・・うつ病
傷病の原因・・不明
障害の状態・・抑うつ状態(思考運動制止・刺激性及び興奮・憂打つ気分・希死年虜)
初診日・・・・平成21年○月○日確定
日常生活状況・常時無気力な状態であり、何を行うにも家族のサポートが必要である。
障害等級・・・等級2級16号(障害厚生年金2級:障害認定日請求2年分遡及)
コメント・・・日常生活状況のヒアリング及び過去の診断書を確認する限り、症状は、2級相当と見受けられた。しかし、医師とのコミュニケーション不足であることが見受けられたため、日常生活状況についてヒアリングし、医師に伝達することを行い無事、遡及請求に成功し受給に至った。年々精神疾患の障害認定は難しくなっているという印象。また、精神疾患の場合、通院期間が長くなっている場合診療時間が短くなりがちであるから、きちんと医師とのコミュニケーションを取ることが重要であると思われる。

一覧へ

無料相談で不安を安心へ

無料相談
ご予約はこちら
電話からでも
082-207-3203
インターネットからでも
予約する